取引所ごとの取り扱い仮想通貨比較【2018年版】

取引所ごとの取り扱い仮想通貨比較(板取引可否情報あり)

仮想通貨取引所ごとに取り扱い仮想通貨、板取引の可否をまとめました。

取引所ごとの取り扱い仮想通貨比較

仮想通貨は「販売所」か「取引所」のいずれかで売買することができます。

売買コストを安く抑えるためにも、出来る限り板取引可能な取引所で売買するようにしましょう。

「◎」は板取引が可能な仮想通貨です。「◯」は板取引はできませんが、販売所で売買が可能な仮想通貨です。

たとえば、ネム(XEM)はZaifで売買、ライトコイン(LTC)はbitbank.ccで売買というように、仮想通貨ごとに取引所を使い分けることで、売買コストを安く抑えることができます。

Zaifやbitbank.ccは板取引可能な通貨数が豊富です。Coincheckはビットコイン以外は板取引ができませんが、取り扱い仮想通貨の種類が豊富で、Coincheckでしか買えない仮想通貨が多数あります。

取引所名 取り扱い
仮想通貨(◯)
板取引可能な
仮想通貨(◎)
BTC BCH ETH ETC DASH FCT LSK LTC MONA REP XEM XMR XRP ZEC
bitFlyer
(詳細)
6種類 3種類
Zaif 5種類 5種類
Coincheck 13種類 1種類
bitbank.cc 6種類 6種類
bitbankTrade 1種類 1種類
GMOコイン 5種類 0種類
QUOINEX 3種類 3種類
BITPoint 3種類 3種類
みんなの
ビットコイン
3種類 3種類
BTCBOX 4種類 4種類
BitTrade 6種類 6種類
FISCO 3種類 3種類
Zaifやbitbank.ccは板取引可能な通貨数が豊富
Coincheckでしか売買できない仮想通貨が多数ある