取引所ごとの取り扱い仮想通貨比較【2018年版】

取引所ごとの取り扱い仮想通貨比較(板取引可否情報あり)

仮想通貨取引所ごとに取り扱い仮想通貨、板取引の可否をまとめました。

取引所ごとの取り扱い仮想通貨比較

仮想通貨は「販売所」か「取引所」のいずれかで売買することができます。

売買コストを安く抑えるためにも、出来る限り板取引可能な取引所で売買するようにしましょう。

「◎」は板取引が可能な仮想通貨です。「◯」は板取引はできませんが、販売所で売買が可能な仮想通貨です。

たとえば、ネム(XEM)はZaifで売買、ライトコイン(LTC)はbitbank.ccで売買というように、仮想通貨ごとに取引所を使い分けることで、売買コストを安く抑えることができます。

Zaifやbitbank.ccは板取引可能な通貨数が豊富です。Coincheckはビットコイン以外は板取引ができませんが、取り扱い仮想通貨の種類が豊富で、Coincheckでしか買えない仮想通貨が多数あります。

取引所名取り扱い
仮想通貨(◯)
板取引可能な
仮想通貨(◎)
BTCBCHETHETCDASHFCTLSKLTCMONAREPXEMXMRXRPZEC
bitFlyer
(詳細)
6種類3種類
Zaif5種類5種類
Coincheck13種類1種類
bitbank.cc6種類6種類
bitbankTrade1種類1種類
GMOコイン5種類0種類
QUOINEX3種類3種類
BITPoint3種類3種類
みんなの
ビットコイン
3種類3種類
BTCBOX4種類4種類
BitTrade6種類6種類
FISCO3種類3種類
Zaifやbitbank.ccは板取引可能な通貨数が豊富
Coincheckでしか売買できない仮想通貨が多数ある
タイトルとURLをコピーしました